大阪マンション大規模修繕の専門家アクロス-across

〒530-0047 大阪市北区西天満3丁目1番6号 辰野西天満ビル6階
営業日:(火)から(土) 9時~18時 電話:06-6367-5650

改善改造

movieicon

 

大規模修繕工事を機会に住民の方からのアンケートをふまえ
より快適で、より安全な、より美しい居住空間を実現させるため、様々な改善改造工事をご提案しています。

自動扉への取替

手動の開き扉は高齢者や子供には使用しづらく、挟まる危険性も懸念されます。
今回は、1階のメンイとサブの扉を自動扉に更新しました。
page

エントランス扉の取替

新築時のエントランス扉は手動の開き扉でした。
扉が木製だったため扉の反対側に立つ人の気配がわかりにくく、開く際の衝突事故が危険視されていました。
そのため、第1回目の大規模修繕工事で人の気配がわかるガラスを採用し取替を実施しました。

DSCN2573-horz

ゴミ置場の扉新設

近年では資源ゴミを持って帰る人が多く、防犯上良い状態ではありません。
その為、フェンスと鍵付きの扉を設置することで、第三者のゴミ投棄やカラスなどの被害もなくなります。
屋根を設置すると建物としての扱いになるため建築申請が必要ですが、当マンションでは天井は設けずフェンスと扉及び忍び返しのみとし、施工前にはイメージパターンを複数ご用意いたしました。

page

機械式駐車場の改修

マンション竣工当時は満車だった駐車場も、公共交通機関の発達や住民の方が車の使用を控えたり、土地の価格変動で周囲の駐車場の方が安価になっていたりして空きが多くなっている場合があります。機械式駐車場は維持メンテナンス費用が高く、30年程度ですべての取替が必要になるため数千万単位のお金が必要になります。
今回は、使用されていない機械式駐車場を解体し、平面駐車場や駐輪場に変更しました。

page

ゴミ置場の扉交換

年数が経ち、使用しづらくなった鋼製の扉を
開閉しやすいアルミ製の扉の交換しました。
page

面格子の薬品洗浄

比較的築年数の浅いマンションでも、日当たりや通風の関係で白サビは発生しやすく、日常的に拭き掃除等をしていれば綺麗な状態が保てますが、家の外に面する部分の掃除まで中々手が出ないのが現状です。また、白サビは一度発生すると拭き掃除だけで綺麗にすること難しく、なかなか厄介です。
当マンションでは、大規模修繕工事にあわせて薬品洗浄を行い、完全に取りきることはできませんが、ここまで綺麗になります。
page